NEWS

巻き物の秋。

BIOVEXのスピナーベイト、スタンガンシリーズ。

スタンガン タンデムウィロー
http://www.biovex.jp/biovex14_stangunspinnerbaittw.html
スタンガン ダブルウィロー
http://www.biovex.jp/biovex15_stangunspinnerbaitdw.html
スタンガンJr. タンデムウィロー
http://www.biovex.jp/biovex16_stangunjrspinnerbaittw.html
スタンガンJr. ダブルウィロー
http://www.biovex.jp/biovex17_stangunjrspinnerbaitdw.html
スタンガンJr. シングルコロラド
http://www.biovex.jp/biovex18_stangunjrsinglecolorado.html
スタンガン 4ウィロー
http://www.biovex.jp/biovex19_stangun4willow.html
スタンガンJr. 4ウィロー
http://www.biovex.jp/biovex53_stangun_jr_4_willow.html
スタンガン ハイパー7
http://www.biovex.jp/biovex20_hyper7.html

Facebook photo

フィールドスタッフ、ニックネーム-境のバスプロ-より釣果が届きました。
~-境のバスプロ-より~
スタンガンスピナーベイトでナイスフィッシュが取れました!
バスより上を引き、強いバスを引っ張ってとるイメージの使い方で良いサイズのバスをキャッチできました!
https://ameblo.jp/bass--seabass-rurafhsing/day-20171114.html

Facebook photo

フィールドスタッフのねぎさんより釣果が届きました。
ジョイントベイトのダウンショットリグってどんなものなのか、ねぎさんのブログで詳しく書いていただいてます!
~ねぎさんより~
前日の雨の影響か、水質はかなりマッディ。天気は晴天、気温も高め、釣りを始めたのも昼過ぎということもあり、サカナは沈んでいると想定。
ジョイントベイト(ノーマル)をダウンショットとし、ボトム20センチをトレース。岩かなにかにコンタクトした当たりでラインに違和感あり、合わせるとフックオン。引きはあまり強くありませんでしたが、40センチくらいのバスをゲットしました。
<ねぎさんのブログ>
http://negi-neco.com/freshwater-fishing/20171112

Facebook photo

フィールドスタッフのねぎさんがジョイントベイト110SFのインプレを書いてくれてます。
http://negi-neco.com/impression/biovex-jointbait110sf

基本はただ巻き。
テールバイトシステム搭載のスピンテールジグ
【Vex Spin】
http://www.biovex.jp/biovex51_vex_spin.html

Facebook photo

熊本県のフィールドスタッフ鷹野さん、今度はドラゴンテイル1.2インチでの実釣動画をアップされています。
~鷹野さんより~
スレた漁港ではBIOVEX ドラゴンテイル1.2inch SF-HEAD 0.8gの設定で反応してくれます。
https://youtu.be/MPGcs1zpGQ4

Facebook photo

Facebook photo

熊本県のフィールドスタッフ鷹野さん、ドラゴンテイルでの実釣動画をアップされています。
https://youtu.be/qYc8nP2WIvQ

Facebook photo

熊本県のフィールドスタッフ鷹野さんライトゲームを楽しまれたようです。ライトゲームといえばドラゴンテイルにSFヘッドの組み合わせですね。
http://ameblo.jp/ktktnoktst/entry-12325964247.html

兵庫県のフィールドスタッフ松田さんよりシーバスの釣果が届きました。
~松田さんより~
金曜日は徳島県吉野川にシーバスを狙いに行って来ました!
使用したルアーは「スカウト70バイブレーション」のみです!

初めて使用しましたが、ウエイトもしっかりしてて投げやすく、弱めのバイブレーションでドストライクなルアーでした!

橋脚だけをランガンし最終的には何本釣れたかわからない状態でした。

Facebook photo

Facebook photo

滋賀県のフィールドスタッフGuyさんより管理釣り場での釣果が届きました。
~Guyさんより~
こんにちは~。
BIOVEX FIELD STAFF の Guyです。
10月30日(月曜日)朽木渓流魚センターでの釣果報告です。

台風後と言う事もあり、ポンドはやや濁りが入ってました。
イワナの放流開始と、前日の大会の情報に誘われ
期待を胸に開始したのですが
イワナはまだ少なく、前日の大会は台風で中止だった様です。
大物は前回と同じ位で、水温が下がった為か
魚は元気で泳ぐのが速くて狙い難い状態。

アンプステイ80SPで漂わす様に巻くも
追って来るのに食わせられず。
そこでベックススピン1/4ozにチェンジし
早巻きで巻いて来ると、まぁまぁサイズが連発。
カメラトラブルで途中から撮影が出来なくなり
写真が少ないですが沢山釣れました。笑

いや~、楽しかったぁ~!!。

Facebook photo

滋賀県のフィールドスタッフGuyさん琵琶湖での釣果が届きました。
~Guyさんより~
こんにちは~。
BIOVEX FIELD STAFF の Guyです。
10月30日(月曜日)琵琶湖ナイトでの釣果報告です。

朝から朽木に行く予定なので
少ししか時間が無かったのですが、楽しんで来ました。笑

二週連続で台風と悪天候続き・・・。涙
何とか台風は通りすぎたとは言え
まだ風が残り、波も少しある状態でした。
時間も無いのでワームを封印し巻きで勝負!!。
バイオベックス アンプステイ 80SPでまぁまぁサイズを、
ベックススピン 3/8ozで可愛いのを連発しました。
共にジャークやトゥイッチはせずに
タダ巻きで食ってきました。
まだ暫くは巻きで行けそうですね。笑

朽木での釣果報告は、また後ほど。

BIOVEX
http://www.biovex.jp/index.html
AMP STAY 80SP
http://www.biovex.jp/biovex11_ampstay80sp.html
VEX SPIN
http://www.biovex.jp/biovex51_vex_spin.html

Facebook photo

TEAM BIOVEX 佐々木さんの釣果レポート!

場所/秋田県・男鹿
10/27金曜日・午後20時
スリットがある岩礁地帯を攻めるメバリング。

メバルが潜むレンジを探すため、SF-Head 2g + Dragon Tail 1.5inchからスタートしましたが、全く反応がない・・・表層を狙うことにしSF-Head 0.8g / Dragon Tail 1.2inchに取り替えて表層を探ると良型特有のモワッと反応があり、合わせると一気に岩礁地帯に潜り込みギリギリのやり取りで楽しませてくれ、釣り上げてみると一匹目から28㎝のメバルが現れ、その後も25㎝がメインで釣れ続けました。サイズは伸びませんでしたが、久々に楽しい釣りが出来ました。

・ワーム:Dragon Tail 1.2inch
・カラー:グロー・シルバーグリッター
・ジグヘッド:SF-Head 0.8g

Facebook photo

Facebook photo

TOP