NEWS

もうすぐゴールデンウィーク♪釣りの計画はバッチリですか?
お休みにちょっと堤防なんかに釣りに行く際に便利なのが「ドラゴンテイル1.5インチ現場直行パック」
http://www.biovex.jp/biocruise27_dragontail_1.5_inch.html
ジグヘッドとワームが一緒に入ったミックスパックです。

Facebook photo

フィールドスタッフ横野さんより釣果が届きました。
~横野さんより~
本日も前回同様、茨城県、利根川水系用水路です。増水+かなりの濁り具合の為、狙いは中層アピール強め、
BIOVEX AMP Shallow Crank
アユホロリフレクターの出番です。
時間も無いので、用水路淵をひたすら早巻きです。
すぐに根掛かりかと思うくらいの手応え…しかしそこはいつものフィールド、地形を熟知してます、そこには障害物はありませんし、もうフッキングしてるのも手応えで確認。軽く合わせてみると元気な41cmが大暴れ、ドラグコントロールさえ気を付ければスピニングでも上げられますし、バスの動きをコントロールしながらジリジリと手元に寄せる楽しみもあります。春バス狙いにAMP Shallow Crankお試し下さい。

■タックルデータ■
リール:スピニング2000番
ライン:ナイロン8lb
ルアー:AMP Shallow Crank(BIOVEX)
カラー:アユホロリフレクター
ルアーの使い方:早巻き

Facebook photo

フィールドスタッフ、ニックネーム-境のバスプロ-より釣果が届きました。
~-境のバスプロ-より~
近所の漁港へメバルゲームに行ってきました。
風はあまり強くなく、潮位はやや低め。
常夜灯周りの潮通しの良いところは時折ライズが見られますが、先行者がいるためパス
入ったのは、波の穏やかな内向きのエリア。
ナイトゲームでは、実績のあるグリーン系カラーである「カブラグリーン」をチョイス。
カウントを刻みながら一定のレンジをスローリトリーブするとヒット!
レンジを落とすと少しサイズアップしました。
久々のメバルゲーム楽しめました!
<-境のバスプロ-ブログ>
https://ameblo.jp/bass--seabass-rurafhsing/day-20180419.html

Facebook photo

5月リリース予定の新色。
「ゴーストブルーギル」
小さめのギルをイメージした透明感のあるカラーで、どんなシチュエーションにもバッチリ対応!

Facebook photo

フィールドスタッフGuyさんより管釣りでの釣果が届きました。デカいの釣ってますね~!使用ルアーはベックススピン!
~Guyさんより~
こんにちは~。
BIOVEX FIELD STAFF の Guyです。
4月16日(月曜日)朽木渓流魚センターでの釣果報告です。

朝だけ肌寒く上着が必要な状況でしたが
魚達は元気でした。
今回は、同じフィールドスタッフの
しみジュン君と一緒です。
ヒットルアーはベックススピン!!。
レンジコントロールが大事ですね。
後は、口を使う魚を根気良く探し
60.5cmのロックトラウトを筆頭に多数ゲットしました。

楽しい釣行になりました~!!。笑

#BIOVEX
#VEXSPIN

Facebook photo

フィールドスタッフしみじゅん君より管釣りでの釣果が届きました。Guyさんとのコラボ釣行だったようです。
~しみじゅん君より~
フィールドスタッフのguyさんとコラボして管釣りに行ってきました。
Guyさんが作ったSF-Head0.8gのフェザーチューンでむちゃくちゃ釣れました笑
フックが太軸のおかげででかいのが来ても安心で刺さりもしっかりしていてトラウトに最適です。
そしてイワナを狙い撃ちしたくPadasに変更し2投ですぐ釣れました。
今回はかなりの数つれましたが、活性がとても良かったわけではないので完全にパターンにはまってました〜!!

Facebook photo

フィールドスタッフ横野さんより釣果が届きました。
~横野さんより~
こんにちは。埼玉のフィールドスタッフ横野です。
茨城県利根川水系用水路にて、ジョイントベイト90が活躍してくれました。
ターゲットを引っ張り出せても口を使ってくれない状況の中、
シャロー狙いでジョイントベイト90チャートバッククリアパールをチョイス。
軽いトゥイッチを織り交ぜながらの早めのリトリーブ。
ここでキモになったのがL.S.D. DesignsのNeo Wingという偏光サングラス。
チェイスしてくる姿が確認出来たので、少しステイをさせてみるとすぐにBite‼
プリプリの43cmでした。追ってくる姿を視認出来たから上げられた1本です。
偏光サングラスはフッキングミスなどの際の目の保護、魚のシルエットの確認など非常に便利なアイテムですね。
そこにターゲットを引っ張り出し、口を使わせる動きを持つジョイントベイトの協力戦でした。

■タックルデータ■
リール:スピニング2000番
ライン:ナイロン8lb
ルアー:Joint Bait 90SF(BIOVEX)
カラー:チャートバッククリアパール
ルアーの使い方:シャローでのトゥイッチを織り交ぜたリトリーブ
偏光サングラス:Neo Wing(L.S.D. Designs)

Facebook photo

フィールドスタッフ、ニックネーム-境のバスプロ-より釣果が届きました。
~-境のバスプロ-より~
関門へアジングに行ってきました。
風が強く、風裏のポイントで何とか2匹キャッチすることができました!
もちろん、美味しく頂きました!
<-境のバスプロ-ブログ>
https://ameblo.jp/bass--seabass-rurafhsing/day-20180415.html

Facebook photo

フィールドスタッフ、ニックネーム-境のバスプロ-より釣果報告です。
~-境のバスプロ-より~
テキサスリグにBIOVEXのビーズを使用して2匹キャッチ出来ました!
クリアな野池でも釣れるこのビーズは、テキサスリグには必需品です!
<-境のバスプロ-のブログ>
https://ameblo.jp/bass--seabass-rurafhsing/
<ビーズ>
http://www.biovex.jp/tools08_beads.html

Facebook photo

フィールドスタッフねぎさんより釣果が届きました。
~ねぎさんより~
ジョイントベイト72でのメバルの釣果です。
本当はアジを狙いに行ったのですが、異常な風の強さに翻弄されて釣りになりません。
表層をライズしているメバルの群れを見つけましたので、ジョイントベイトを投入してみました。
いわゆるメバルプラグとは扱いが違うかも知れませんが、操作の仕方によってはしっかりと口を使わせることが出来ました。
<ねぎさんのブログ>
http://negi-neco.com/saltwater-fishing/20180407

Facebook photo

カヌーの選手としても活躍されているフィールドスタッフの佐々木さん。先日、富山県井田川で行われたNHK杯全日本カヌースラローム大会に出場されたそうです。
その大会の様子がEテレ(NHK)で、この日曜日(15日)15時30分から放送されるそうです。
佐々木優選手はK-1(カヤックシングル)という種目に出場されます。青いボートと青いウェアが目印です!
テレビの前で佐々木優選手がんばれー!と叫びながら活躍を見届けましょう!
https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=105-20180415-33-27467

フィールドスタッフGuyさんより琵琶湖での釣果が届きました。
使用ルアーはベックススピンとアースワーム!
~Guyさんより~
こんにちは~。
BIOVEX FIELD STAFF の Guyです。
4月9日(月曜日)琵琶湖での釣果報告です。
所用により、ナイトゲームだけの短時間釣行。

数日間 寒い日がつづき
実釣開始時の気温が5度・・・チーン・・・。
その上、デジカメ忘れて更に チーン・・・。
意地の巻きで何とか一本!!。ベックススピンでした。
僕の意地も底を尽き、やむなく
アースワームのダウンショット投入。
あっさりとゲット。その後連発。
これはもうエサですね。

また頑張りま~す。笑

Facebook photo

フィールドスタッフPaoyamanより釣果が届きました。
~Paoyamanより~
国東のPaoyamanです!!
今回は、Paoyamanシーバスと戯れる(*゚∀゚*)

話は月曜日までさかのぼり、釣り大会AAPがきっかけで連絡を取り合うようになった方が杵築まで来ると連絡を受けたのでダッシュでポイントに向かいました^_^
ポイントに着く前に、早速一本取ったとの報告∑(゚Д゚)
心を踊らせながら、ポイントに到着するとまだ潮は緩く、もう少しな感じ!!

キャストしていると、右から左へ良い感じの流れが出始めたのでジョイントベイト110(リアルビワシャッド)をアップクロスにキャストし、流れに乗せながスローリトリーブしてくると月夜の明るい水面にボフッと1本の水柱が(´⊙ω⊙`)!!
その瞬間に、ロッドに重みが乗りファイト開始‼︎
乗った瞬間に、前回とは遥かに違う重量感(*゚∀゚*)
慎重に寄せ、手前の敷石に擦れている感触が手元に伝わったのでロッドを寝かせながら前に出し少し離れた瞬間に一気に浮かせ何とかキャッチ( ´∀`)
上がって来たのは、ナイスコンディションの72cmでした(⌒▽⌒)
夜トップ最高です٩(^‿^)۶
今年のハイシーズンも、ジョイントベイトが爆発しそうな予感です!!

次回、サイズアップを狙いに行くPaoyaman
乞うご期待٩( 'ω' )و

Facebook photo

フィールドスタッフのねぎさんよりドラゴンテイル1.5インチとSFヘッドの組み合わせでの釣果が届きました。
~ねぎさんより~
アジングに行ってきました。
SF-HEAD0.8gとの組み合わせにて使用、当たりはガツンと非常に明確に出るのが多かったような印象で、ほとんどがしっかりと口の中に収まるほどの深いバイトでした。
ゲストのメバルも良い型が混ざり、美味しい晩ごはんになりました。
<ねぎさんのブログ>
http://negi-neco.com/saltwater-fishing/20180404

フィールドスタッフ、佐々木さんより釣果が届きました。
~佐々木さんより~
富山県ロックフィッシング
4/3火曜日
夕まずめに合わせてカサゴ釣り。岩と岩の隙間にアースワーム3-2/1inchを3inchにカットしたのを2gのジグ単に刺し付けて、ボトムまでテンションフォールで落として軽くアクションさせ5秒ほどステイさせると打っ込む当たりかラインが横に流れる当たりに合わせて根に潜られないように少し強引に巻き上げ磯に擦れないようにファイト!
25センチを超えると主導権を握るか握られるかのハラハラドキドキのロックゲームを楽しませて頂きました。

ワーム:アースワーム 3-2/1
ジグヘッド:SF-Head 2g

Facebook photo

TOP