NEWS

山口県のフィールドスタッフねぎさんよりドラゴンテイル1.2インチでのアジの釣果が届きました。
アジの南蛮漬けうまそうー!
~ねぎさんより~
アジングに行ってきました。
使用したルアーはドラゴンテイル1.2インチのアミエビ。
風が強く、波も高い状況でしたが、しっかりと存在感がアピール出来たのか、満足感を得られるだけの釣果でした。
<ねぎさんのブログ>
http://negi-neco.com/saltwater-fishing/201709160800

Facebook photo

京都府のフィールドスタッフしみじゅん君よりミニマムな釣果が届きました(笑)
~しみじゅん君より~
今回はguyさんとのコラボ釣行です。

今回は台風後めちゃくちゃ釣れると聞いたポイントに案内してもらいました。

フィールドにつきジョイントベイトを筆頭に片っ端から色々試しましたが、ノーバイトで朝を迎え、これはダメだと思いもはや必殺技状態のearthwormの2.1/4インチのノーシンカーをキャストし今まで全く生命感すらなかったのに速攻バイト。
そしてしっかりフッキングするとそのまま吹っ飛んできました笑

あまりのつれなささにこの1匹は40up以上の価値があるくらいうれしかったです笑

サイズは5cmもあるのかというサイズでした笑

その後これくらいのサイズを数匹連チャンして終了でしたー。

◆タックルデータ◆
ロッド:スピニングLクラス
ライン:PE0.8+フロロ8lb
ルアー:Earth Worm 2.1/4inch

Facebook photo

国体カヌーワイルドウォーター競技3位入賞!!

釣りではありませんが、TEAM BIOVEXの佐々木さんが愛媛国体カヤックシングルにて3位入賞。
おめでとうございます!!

Facebook photo

タイ留学中のフィールドスタッフ、ニックネーム-境のバスプロ-より羨ましい釣果が届きました!
~-境のバスプロ-より~
タイ留学中の鈴木です。
今回はPilot 111fhishingparkに行ってきました!

Joint Gill 116SSとJoint Bait 110SF、PADAS1/4ozでバラマンディをキャッチ!
スタンガンスピナーベイトDWでトーマンをキャッチしました!

Joint Bait 110SFとVEXSPIN1/4ozでメコンオオナマズを掛けるもラインブレイク…

怪魚にもBIOVEXルアー大活躍でした!

最大魚はJoint Bait 110SFでキャッチした68cmでした!

Facebook photo

滋賀県のフィールドスタッフGuyさんより釣果が届きました。
~Guyさんより~
こんにちは~。
BIOVEX FIELD STAFF の Guyです。
9月11日(月曜日)琵琶湖での釣果報告です。

ナイトゲームをノーシンカーワームでスタート。
数本ゲットし、魚が居るのを確認。
場をねかせる為 キャストはせずに
2時間程待機し、最も釣れ始める少し前の3:30
バイオベックス スタンガン TW で再スタート。
まずまずのサイズのバスをキャッチ成功。

場所移動し少し仮眠をとり、起きたら
メタルバイブを巻こうって思っていたのに
琵琶湖は強風でババ荒れ状態。チ~ン!!
釣りにならず本日はここまで・・・。
なかなか思う様には行かないものですね。
また頑張りま~す。笑

Facebook photo

千葉県のフィールドスタッフシーモより釣果が届きました。
その③
~シーモより~
夕マズメに入った地形変化のある水門での1本。
僕はエビパターンの時はバズが効くと思っていて、この日はエビパターンの日でした。
Peller Buzzはウエイト部分にペラが付いているので、アピール力があるし、リトリーブ速度も「遅~速」と調整もできるので、扱いやすいと思いますよ!
使い方は簡単!ただ巻くだけです(笑)
オカッパリで手前が浅く沖が少し深いような場所では、深い場所から浅い場所に出た瞬間に食って来ることが多いので、最後まで気を抜かないようにしてくださいね(笑)
◆タックルデータ◆
ルアー:Peller Buzz(3/8)
サイズ:35cm
ロッド:H
ライン:12lb(フロロ)
釣行日:2017年9月9日(15:00~18:00)

Facebook photo

千葉県のフィールドスタッフシーモより釣果が届きました。
その②
~シーモより~
風が少しだけ当たる、霞水系によくある水門矢板の先へギル型ルアーをトレーラーにしたLong Hair Rubber Jig(5g)をキャストし、フワフワさせるようなアクションをしていると、出ましたGOODサイズ!
この時期は矢板や護岸に付くエビを食いに来る、「エビ食いバス」を狙うと比較的良い釣果を得られる実績があります。
そんな時はLong Hair Rubber Jigのようなフワッとしたアクションが有効ですね。
サイズも2g,3g,5gとあるので、状況によって使い分けてみてください!
先行者が去った直後のHitでこのサイズはシビれました(嬉)
◆タックルデータ◆
ルアー:Long Hair Rubber Jig(5g)
サイズ:45cm
ロッド:H
ライン:16lb(フロロ)
釣行日:2017年9月9日(15:00~18:00)

Facebook photo

千葉県のフィールドスタッフシーモより釣果が届きました。
その①
~シーモより~
水門の中にできた少し大きめな浮き草の脇に、BIOVEXウエイトシール1.2gを張り付けたJoint Bait 142SFをフリップで投入し、ゆっくりと沈めていると黒い影が・・・
ロッドを軽く煽るようにジャークしてみると「どんっ!!」っと、出ました(嬉)
ただ巻くだけでも釣れるルアーですが、ちょっとした小場所ではフリップが有効だったりしますね。
バスの隠れていそうな場所へJoint Bait 142SFを入れて、バスが見に来たところで軽いアクション!
コツは着水音はなるべく抑えることですよ~
是非やってみてくださいね!
◆タックルデータ◆
ルアー:Joint Bait142SF
サイズ:34cm
ロッド:H
ライン:14lb(フロロ)
釣行日:2017年9月9日(15:00~18:00)

Facebook photo

徳島県のフィールドスタッフ、ヒデくんより釣果が届きました。
使用ルアーはジョイントベイト176SF
~ヒデくんより~
どうも
徳島のヒデです。
最近ちょっとした事があり体が痛くて釣りに行けてなかったのですか、久しぶりに朝少しだけ行ってきました。
満水のはずがポイント着いてみるとエエ感じの減水!
いつもはウエイト貼って沈めて使うのですが、朝イチだしフローティングのままでジョイントベイト176をキャスト!
色々巻き方を変えてみたが反応なく、着水ステイからの1発目のジャークで出ちゃいました( ̄ー+ ̄)
計ったら50.5cm
久しぶりのアール超え❗
メチャクチャ嬉しい( ≧∀≦)
その後も少しランガンして先程釣れたポイントへキャスト
同じパターンでサイズダウンの40センチ(^_^;)。
パターンにハマれば楽しいジョイントベイト176❗
◆タックルデータ◆
ロッド:170H
リール:13メタHG
ライン:16ポンド
ルアー:ジョイントベイト176SF

Facebook photo

ユーザーの鷹野さんより釣果を頂きました。
メタルスカウト14gの"ただ巻き"と"リフト&フォール"の使い分けで好反応だったようです!
<鷹野さんのブログ>
https://ameblo.jp/ktktnoktst/entry-12309237974.html

山口県のフィールドスタッフ、ニックネーム-境のバスプロ-より釣果が届きました。今回は、なんと留学先のタイからです!!
~-境のバスプロ-より~
タイ留学中の鈴木です。
休日は観光しながらも常に釣りが出来るよう5ピースロッドを持ちながら行動しています笑
そしてやっとの事で見つけたナマズが溜まる水路にてJoint Bait 90SFが仕事をしてくれました!
タイ初フィッシュはチャオプラヤキャットフィッシュ!
海外でも活躍してくれるBIOVEXルアーは最高です!
<ブログ>
https://ameblo.jp/bass--seabass-rurafhsing/day-20170908.html

Facebook photo

フィールドスタッフ、国東のクマさんより釣果が届きました。
使用ルアーはジョイントベイト142SF!!
~クマさんより~
昨晩、シーバスハンティングに出かけてきました^_^
ポイントに到着すると、月夜の大潮だからか雨の影響かで予定より早く下げ潮が走りだしました‼︎数投するも、反応無しだったのでポイントを移動しようか悩んでいると対岸で捕食音!!

すぐさま、対岸に移動しキャストしていると橋脚と岸との間でボイルが出たのでジョイントベイト142SFを付け下流から上流にキャストしスローリトリーブで上流から流れてくるベイトを演出しました!

ボイルが出た付近に入った瞬間・・・
ボフッ!!っと水柱p(^_^)q
自己記録更新にはなりませんでしたが、ジャスト70センチでした(*^ω^*)

ジョイントベイト最高ですp(^_^)q

Facebook photo

埼玉県のフィールドスタッフ、横野さんより釣果報告です。
~横野さんより~
茨城県お馴染みの用水路、どこもコバッチの反応しかないので思いきって、ストックあるだけ7色koltstick2inch釣りきりチャレンジしてみました。
基本、ノーシンカー、ペンシルを操る動きをイメージしてトゥイッチ、水面を叩く様にkoltstickに搭載されたバブルボケットに息継ぎをさせて再びトゥイッチ。
koltstickが動きと止める瞬間が一番のbitechanceです。他にもtankのトレーラーにしたり、ラバースカート使ってみたり、条件が悪くても釣りを楽しむ事は可能です。迷った時はkoltstick使ってみて下さい。
◆タックルデータ◆
ロッド:ミディアムライト
リール:スピニング2000番
ライン:ナイロン8ポンド
ルアー:koltstick2inch
(使用カラー)
ウォーターメロンレッド
パールホワイト
パンプキンブルーフレーク
スモークホロフレーク
グリーンパンプキン
コーク
パンプキンチャート

Facebook photo

滋賀県のフィールドスタッフGuyさんより、琵琶湖での釣果が届きました。使用ルアーはべックススピン!!
~Guyさんより~
こんにちは~。
BIOVEX FIELD STAFF の Guyです。
9月4日(月曜日)琵琶湖での釣果報告です。

BIOVEX さんより、フィールドスタッフ全員に
ミッションが送られてきました。
『期間内に指定したルアーで大物をゲットせよ』
っと言う事でした。
今回は一般参加はありませんが
個人的にこう言うイベント的なの好きです。
指定ルアーは
Joint Bait シリーズ
Joint Gill シリーズ
Stangun Spinnerbait TW
Stangun Spinnerbait DW
VEX SPIN
Metal Scout
Metal Scout Long  以上です。

どうせなら全てのルアーで釣りたいと思ってます。
Metal ScoutとMetal Scout Long は
ソルト用のルアーですが
普通にバスも釣れますので。

っで、今回の釣果は?っと言うと
VEX SPIN 3/8oz で小さいのを1本・・・。涙
まだ琵琶湖はノーシンカーワーム全盛って感じです。

残されたチャンスは後3釣行。
全てのルアーで釣るのは難しいですが
楽しみながら挑戦したいと思います。笑

VEX SPIN
http://www.biovex.jp/biovex51_vex_spin.html

Facebook photo

バス用ミミズワーム "アースワーム”ですが、
実はメバルも良く釣れます!
適度な硬さで水押しが強く、いいサイズが釣れること多数!

**フィールドスタッフの佐々木さんより**
9/3の明け方前の釣果です。
場所・秋田県男鹿磯
風がやや強い横風と言う事もあり、SF-Headの2.0gを付けてロスト覚悟でボトム付近で小キザミにシャクリを入れながらリフト&フォールさせて23センチのメバルをキャッチ!

ジグヘッド:SF-Head 2.0g
ワーム:Earth worm3-2/1

Facebook photo

TOP