NEWS

福井県のフィールドスタッフ、フナムシ君より釣果報告。
~フナムシ君より~
SFヘッドとドラゴンテイル1.2inchを使ってアジングに行ってきました。メインベイトがアミのようでフォール主体の釣りで多くアタリが出ました。
数は3匹とあまり多くはないですが、型がMAX27センチと良型でした。

<ブログ>
http://www.fimosw.com/u/fishtake518/7s5g6bzd2wwwta

Facebook photo

山口県のフィールドスタッフ、ニックネーム-境のバスプロ-より釣果報告。
~-境のバスプロ-より~
野池にてAMP Jr.で子バスをキャッチしました。
小さいながらも筋肉質なバス!
シャロークランクで釣れると春を感じます!

<ブログ>
http://ameblo.jp/bass--seabass-rurafhsing/entry-12259340999.html

Facebook photo

福井県のフィールドスタッフのニックネーム、フナムシ君より釣果報告。クリア系カラーに好反応だったようです。
~フナムシ君より~
SFヘッド+ドラゴンテイル1.2inchでボトム付近をシェイクしながら巻いてくると連発し最大22センチにとどまりましたがこの魚を含めて10匹ほどキャッチすることができました。

Facebook photo

Palm trees, flip flops and big Florida bass

国東のクマですm(_ _)m

先日、近くの漁港に久しぶりに調査方々行ってきました!!
潮は左から右へやや効きすぎかな?っと思うくらい流れており、沖からのウネリがあり厳し状況でした。

潮上にキャストし、表層をチョンチョンっとアクションを時折いれリトリーブでテンションを保ちながら流していくパターンでの反応が良かったです(^o^)

手前ではあたらなかったので、SF–headは1.2グラムを使用。
ドラゴンテールは、潮受けを良くするため1.5インチ
カラーは、どんな状況でも良い魚を釣れて来てくれる信頼のパールホワイトオレンジベリー!!

Facebook photo

京都府のフィールドスタッフ、しみじゅん君。琵琶湖にて今季初バスGETされたようです!!
~しみじゅんより~
昨晩琵琶湖にて、初バスを釣りました。

Padasを使いに行きたくていってきたのですが、フィールドに到着して、まずは水の様子をみるとささ濁りが入っていて、カラー選択は、ファイアタイガーカラーを選択、ウエイトは沖のブレイクが狙いたく1/2ozを選択しスタート。
開始一投で数回目のリフトでゴンッとなり、いきなり釣りました。
その後二投目にそのかけあがりでまたゴンッ、二匹目です笑

サイズこそ大きくないものの、いきなりつれたことに驚きました。

そして数時間後に、3/8ozのシルバーバックピンクにチェンジしもう1匹追加して終了しました。
ブログにて詳しく載せております。
シェアの方宜しくお願いします。

タックル
ロッド エルホリゾンテ70
ライン フロロ14lb

ルアー パダス 1/2oz 3/8oz
カラー ファイアータイガー1/2oz シルバーバックピンク3/8oz

Joint Bait 142SFにてバラマンディ 91cm!
@オーストラリア
艶かしいクネクネスネークアクションがバラマンディも魅了⁉︎

オーストラリアのバラマンディガイドサービスにて
http://www.carpentariabarra.com.au/fishing-packages/

福岡の遊漁船ガルフさんの友達なので、いきなりコンタクト取りにくい方はガルフさんでも情報教えてくれます。
ガルフさんは志賀島(弘漁港)から出船、今からは鯛ラバやスロジギでヒラマサ、タイ、ヒラメ、アコウなどが上がり調子になってきます。

Facebook photo

ユーザーの中村雄浩さんより釣果レポート!
時折、雨やヒョウが降る中での釣行だったようです。
~中村さんより~
こんにちは。
昨夜のSFヘッド+ドラゴンテイル1.5インチでの釣果です。
波風とともに強く渋い状況でしたが、なんとか釣ることができました。
SFヘッドはふと軸なのでファイトしていてフック折れの心配が少ないので安心でした!

Facebook photo

山口県のフィールドスタッフ、ねぎさんより釣果報告。
~ねぎさんより~
さて、今回はSF-HEAD1.2g、ドラゴンテイル1.5inchでのメバルの釣果です。

潮が波止に打ち寄せるような流れの中、アップ側にキャストして潮に同調させるような動きにバイトが多発しました。
潮が淀んでからも当たりが続いたのは、割と水を動かしやすいワームの形状が一役買っていたのかとも思います。

<ブログ>
http://negi-neco.com/saltwater-fishing/20170313

Joint Baitに新サイズ登場予定!

ヒラスズキ狙いなのにサラシが薄い・・・

そんな状況にメタルバイブレーションがオススメです。
なるべく潮が速いエリアで根がからない程度に沈めて、瀬のえぐれ部分やスリットを狙う!
強い波動とフラッシングでリアクションバイト狙い!
ベストは朝まずめ!

by Pro Staff 草場

*写真はサラシがほぼない状況での日中ボートゲームにて。
ロッド:メジャクラ トルザー902ML
ライン:PE08 + リーダー16LB
ルアー:メタルスカウト 14g ボラカラー

Facebook photo

BIOVEXのスモラバ、「ロングヘアージグ」に新色が2カラーが登場しました。
あなたのフィールドのBASSはどちらのカラーが好みかな??

#37 ピンクタイガー
#38 ウォーターメロンクロー

http://www.biovex.jp/biovex29_longhairsmallrubberjig.html

Facebook photo

アジやメバルなどのライトソルトゲームで重要なジグヘッド。

BIOVEXのSFヘッドなら、サイドフラット形状のヘッドにより水流を受け流してナチュラルなスイミングを実現しつつ、潮の変化やロッドアクションで起こる「一瞬のヒラ打ち」で喰わせの間を作ります。

http://www.biovex.jp/tools09_sfbeads.html

Facebook photo

産卵から帰って来たメバル狙いにはドラゴンテイル1.2inch!
体力がなく、あまり口を大きく開けないので小さめのワームでスローに誘うのがコツ。
ドラゴンテイル1.2"は小さいシルエットでファットボディ。
スローなフォールを実現してくれます!

by プロスタッフ草場

Facebook photo

山口県のフィールドスタッフ、ねぎさんより釣果報告。
ドラゴンテイル1.2inchのシラスカラーがハマったようです!
~ねぎさんより~
アジングに行ってきました。
午前中は別所で清掃活動に参加していましたが、お誘いを受けて約100km離れた関門のポイントへ。
なかなか回遊に当たらず暫く渋い状況でしたが、パターンを得てからはまずまずのペースでヒット。
小さめのクリア系ワームに当たりが集中。ドラゴンテイル1.2inch(シラス)がピッタリ。別カラーでは当たりが殆ど得られませんでした。
カラーはあまり関係ない、との話を聞くこともありますが、こうも当たり方が変わると、カラーによる釣果の差は感じてしまいますね。

<ブログ>
http://negi-neco.com/saltwater-fishing/20170227

TOP